平行棒のカット(支持後ろ振り開脚入れ支持)について

RICKYRICKY

1 posts

Posted at 2017/01/01

平行棒のカット(支持後ろ振り開脚入れ支持)について 体操初心者でも取組み易い技ですが、十分高さが出なかったり、 脚前挙の形が崩れたりしてませんか!?(自分がそうでした^^;笑) 腕で押して高く跳んで脚を入れようとしてしまいがちですが、 実はスイングを大きくして腰が高い位置に行けばいくほど脚が入れづらくなってしまいます。 入れても脚を揃えた時には棒に当たってしまいます。 なので、後ろにスイング途中、腰の位置は棒を越えたくらいの所で止めて 脚は後ろに振った状態にする事で腰と脚のバネを使い反動をつけやすくし、一気に脚を前に入れます。 この時股関節の可動域角度が限られる場合その分脚を抜くために余計に高さを必要となるので、 柔軟もしっかりやることで楽に出来るようになりますよ! ※自分の体験談 少しでも体操初心者のお役に立てれば嬉しいです!
Andrianov

コメント

AndrianovAndrianov
わかりやすいっす!
動画とか写真とか添付できるようになったら、
もっとわかりやすくできると思うので、機能追加したらお知らせします!

Commented at 2017/01/21

AndrianovAndrianov
動画の埋め込みできるように機能追加しました!

Commented at 2017/01/25


コメントを投稿する