ピンコ(平行棒)

YasuYasu

1 posts

Posted at 2017/02/26

 

 ピンコ(棒下振り出し腕支持)の練習法について一例を紹介します。

 

まず振り下ろすイメージを身に付けるためには、短振け上がりの練習が役に立ちます。

そんなのやらなくてもできたよ!って人は多いと思いますが、他の技の基礎練習にもなるので時間があればぜひ。

 

短振け上がりができれば、回転とつぶしの感覚がついてきた証拠です。

しっかりと遠心力を付けるよう、絶対にひじは曲げず、あごも開かず、大きな円を描いて回りましょう。

 

次に、回転の勢いがある程度出てきたら、そのまま回って一回転する練習をしましょう。

体が回ってきたら、ついつい手を離して腕支持の姿勢にもっていきがちですが、回転不十分な場合が多いからです。

一見失敗にしか見えませんが、しっかりバーの上まで回転してくるのを待つ練習です。

 

ここまで出来れば、あとはバーの上に体が上がってきたら腕を広げて体をおさえるだけです。

このときの感覚としては、お尻が天井に向いてから腕支持をしようとする感じです。

 

以上、ピンコは棒下系のグループをとるのに大事な技だと思いますので地道にがんばりましょう。

(動画はおってアップしていきます)

Andrianov

コメント


コメントを投稿する